×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ボクらの心 〜わが家のアニマルコミュニケーション〜

お友達のさわさんから聞いて知ったアニマルコミュニケーション!

わが家のニャンズの心も覗いてみたくて・・

共に暮らす命・・じゃぁ、家族の意見も聞かなきゃね^0^

アニマル・コミュニケーターは、左記サイトの紗千(さち)さん

この写真をもってコミュニケートして頂きました。

ぎーの気持ち 

質問内容

セッション内容

裏付け

対策

改善後

生活への不満・希望・他
他の子が使うモノが多いので自分だけのモノが欲しい!やきもちではないけど、うらやましい・・。モノでも食べ物でもいい。今身につけている首輪は自分のモノだからとても気に入っている!紗千さん曰く、「ぎーちゃんのよ!とかお話しするときも、名前をつけてあげて・・」 確かに、おもちゃがぎーちゃん専用はない!みんなと共用。というかほとんどちびが占領している!ごめんね・・気付かなくて。反省しています。 その日の内にマタタビボールを買ってきた。 喜んで遊んで、ベッドに入れたら一緒に寝てました^0^
春の季節が大好き!今、外に興味がある。でも外で生活をしたいわけではなく、外の猫たちの活発な生活が気に入らない。庭に猫が来ると今の幸せな生活を壊しに来たんじゃないかと使命感のように躍起になる。 確かにいつも網戸ごしに外を眺めています。特に最近外猫に私がご飯をあげている・・。でも、幸せな生活・・と言ってくれて嬉かったぁ^0^ ご飯をあげるときにはわが家のニャンズに気付かれないように・・と紗千さんより 見えないところであげることにしました。

飼い主のこと
私にはのんびりとお茶している時間を作って欲しいとのこと。・・その方がぎーは落ち着けるらしい。できればその時、近くにいたい。 性格的にパタパタしてることが多いからかな? なるべく時間作りたいと思います! 今後観察
旦那は仕事などで、とても疲れて帰ってくるので癒してあげたい。 確かにそのとおりです。いつもありがとうぎーちゃん!旦那が「そうだったのかぁ〜癒してくれてるのかぁ〜」と感動してるよ! こちらもお礼を言わなきゃ 今後観察

食事・体調
ごはんはカリカリよりできれば缶詰がいいなぁ・・。ぎーは「食べないと死んじゃうよ〜」と思っているらしい(爆)牛乳みたいなのが好き。かつおぶしはもちろん!!でもこれは私がちゃんとわかってくれているから大丈夫。ご飯の好みは?と聞くと何でもいいよ!って^0^あまりわがままじゃない! ん、お皿が空っぽだと寂しそうに鳴きます。なるほどそうだったのね^0^「死なないよ!大丈夫!」 気に入りそうなごはん探すね。待ってて^0^ 今後観察
体調は、よく食べてよく寝てるし、うんちも出てるからだいじょうぶ〜〜って。 どこからどう見ても確かに健康だもんね^0^ 今まで通り 今後観察

お友達欲しい?
「今の状況でだいじょうぶなの?」と言っているらしい。「とにかく衝動的に新しいお友達は迎えない方がいいよ!」ってお姉さんのように言ってますよ・・と紗千さん(* ̄m ̄)プッ 二人で思わず笑っちゃいました。 猫なりにわかっているのかな? しばらくは縁があるまで無理に考えません なし

くおの気持ち 

質問内容

セッション内容

裏付け

対策

改善後

生活への不満・希望・他
気分的には老猫扱いしないで欲しい・・。ご飯も食べるし歩けるし・・とにかく年寄り扱いがいやだ・・。 確かに、ちっちゃいちゃんがいなくなってから意識して「くおもおじいちゃんだもんね」・・。と思ってお年寄り扱いをしていた! 普通にしまぁ〜す!。 今後観察
高いところで寝るのがすき、ただ段を使って昇りたい。特に降りるときそう思う。最近足も痛むから。 最近ちびの階段クッションを使って上り下りをしいる 考案中 なし
ツメとぎは横置きのモノがいい!座ってツメをとぎたい。体を伸ばすと痛いから。昔は体が柔らかいのが自慢だったけど最近は体を伸ばしても思うようにいかない・・。 わが家は柱に麻布を巻き付けた爪とぎ・・なるほど・・だからあまり爪とぎをしなかったんだ〜 ぎーが写真コンテストでもらった商品ハウス型の爪とぎを早速組み立てた 喜んで何度も使ってました!
玄関?が気になる!そこは一番好きなところ!一人の空間が好きだからそこの場所にクッションを置いてみては? 玄関というのは、たぶん戸外型のトイレのこと。寝れるスペースがある!よ〜くその場所にひとりでいる! そのスペースにクッションを置いてみました 今後観察
玄関?が気になる!そこは一番好きなところ!一人の空間が好きだからそこの場所にクッションを置いてみては? 玄関というのは、たぶん戸外型のトイレのこと。寝れるスペースがある!よ〜くその場所にひとりでいる! そのスペースにクッションを置いてみました 今後観察
首輪がイヤ! 思い当たらなかった・・。 外してあげました 今後観察
家に入ってくる虫を目で追いかけるのが大好き! これまであまり気にしたことがなかったが、虫を見つけるとくわえようとするので・・すぐにつかまえて逃がしていた。 今後検討 今後検討

飼い主のこと
二人が並んで眠るお布団の間に寝たい。お部屋もあったかいし満足!。でもお布団をかぶるのがイヤだからできれば近くに猫用のベッドを置いて欲しい! 確かに真ん中が大好き!二人揃っていないとお布団には来ない! 私の夜更かしが行けないのか? 今後検討
二人は優しいから好き、旦那も怖くないし、これからも仲良くうまく行くように見守りたいと思ってるから、いつも気にかけている・・。仲良しな二人を見てるのがすき!紗千さんからのアドバイス!旦那の口からくおに「これからも5人で暮らしていくよ!どこにもいかないからね。なかよくしようね」と言ってあげてくださいとの事。 男の人に少し不安を抱いてるところがあるのかもしれない!思い当たることがあるので・・。 仲のいいところみせつけるかぁ^0^ 今後観察

食事・体調
少し足腰が痛い・・関節痛みたいなのがある。若いときは体が柔いの自慢だったけど今は想うように行かない。 最近抱っこの時、自分の好きな体勢がある! 気を付けるね^0^ 今後観察
甘いモノが好き!甘いモノは舐めてしまう! 化粧品でも何でも舐める! 化粧品舐めは許可できませんが他に甘いモノで代わりを見つけます! 今後観察
カリカリは小さいモノがいい!喉を通るとき飲み込みが辛いから。 銀のスプーンの毛玉ケアにしたらよく食べる! これまで通り! 今後も観察
首というか喉がかゆい・・紗千さん曰く、「だから首輪がいやなのかも」このとき、病院について尋ねて頂くと・・「病院に行く?と聞かれると行きたくないけど必要なら行ってもいい!大丈夫・・。 よく咳や嘔吐をする・・それが原因? 様子を見て病院に 今後検討

お友達欲しい?
思えば・・・聞き損ねました・・とほほ ぎーの意見と同じかな?? またセッションしたときに聞きます! なし

ちびの気持ち (注意;途中までちびの体についてはお話ししていません。)

質問内容

セッション内容

裏付け

対策

改善後

生活への不満・希望・他
ふわふわの猫ベットやクッションが好き!そこに行きたいけど段差があって行くまでが億劫!! 確かに、段差だらけ・・リハビリを兼ねて・・と思ったけど。 寝場所の猫ベットを一段目に移動!! 早速そこへ行き寝ました!
どうしてなのか、自分で毛繕いするのがままならない?特に足とか・・でも他の子がその分舐めてくれるのがとても嬉しい! そうなんです。まだ足が不自由とは一言も言ってないのに・・ぎーちゃんがよく寝ているちびの毛繕いをしています。 なし なし
遊びは色んないたずらしたりして遊んでいるから時間つぶしも気にならないよ。お留守番も平気だからね! よく車に乗せて連れて行くけど・・お留守番の方がいいって事なのかもね! いたずら道具の購入検討中 今後観察

よくカメラでちびちゃんのお写真を撮りますか?と紗千さんに聞かれ・・「はい!かなり」とお答えすると・・・

少し笑い声で「撮られることが嬉しいみたいです!すごく意識している!モデルか、アイドル気分のようですね^0^だから穏やかな気分や楽しいときに撮って欲しいそうです。不機嫌なときはイヤだ!写真に撮られるときは可愛く写るようにいしきしてるそうです・・」ってんも〜私は爆笑でした!(* ̄m ̄)プッ

思い当たりがありすぎて・・・だってどんな時もカメラ向けるから・・逃げるときもあった・・たぶんそれは不機嫌だったんだね!ごめんね!ちび。 写真撮るけどいい?ってきいてから撮影しよう! 今後観察
匂いを嗅ぐのが大好き!趣味というか興味があるから!! そうなんです・・あちこち匂ってはホリホリしたりボーッとしてますので(* ̄m ̄)プッ 今まで通りご自由に^0^ なし
ゴロンゴロンと仰向けになったりするのが大好き!これを旦那やみんなの前ですると可愛い・・とかって褒めてもらえるの知ってるよ! これをすると可愛い・・とかって褒めている!すっかり読まれている! 今まで通りご自由に^0^ なし
くおちゃんを先輩と思っていて憧れている!クオちゃんみたいになりたい!と思っている。 くおの行くところに付いていき遮るようにするから、いつもくおにけむたがられている。 くおに説明してあげよう 今後観察

飼い主のこと
旦那のことは、可愛いねと言われるからうれしい! いつも言ってる!また読まれてる! なし なし
私には「いつも有難う!」って言ってるんだよ!私と出会ったとき体がすごく寒かった・・「もうボクは駄目だ」と想った。だから私に出会ったことを心から感謝している!でもね、オムツ替えとかをしてもらっているときは言っていない!って・・・。(* ̄m ̄) お尻を拭くときはもうすこし優しくして!! 「ありがとう」をありがとう!!私こそ沢山言いたい!であえてしあえわせだよ!って。でもオムツ替えの時は確かにいつも文句言ってるよね! これからはごめんねを言いながらやります。すいません、これからはやさしく拭きますね。 今後観察

食事・体調
うんちがしづらい。硬いのがいや! うん、最近圧迫排便をかなり嫌がる!! 気を付けるね^0^ 今後観察
右の前足(肩、腕)付け根から 肩こりみたいな感じがある!なんだかきつい!左の腕は大丈夫だよ!・・このときちびの麻痺とサスペンダーの話をしたところ・・紗千さん曰く、「だからですね^0^・・右側をゆるめてあげて・・」って。 肩もみするとすごく気分良さそうだったのはこんな症状があったからですね。 早速、犬用のハーネスを購入し、簡易サスペンダー改良型を作りました 今後観察
ちび自身は下半身麻痺について、普通に歩けたら最高だけど、一度もう駄目だと思ったのに今がある・・。だから今のままで全然いい!リハビリもこんな感じで・・。 そっかぁ・・・。 まだまだ諦めずリハビリ頑張りますよ^! 今後も観察
膀胱炎やお薬について。お薬を飲むと無理矢理飲んでるせいか右のお腹が痛くなる・・強く言ってる!(短期間にすぎないけど)お薬はイヤなので別の方法で・・・。紗千さん曰く、ホメオパシーやレイキがお勧め・・。とのこと と〜にかく膀胱炎のときにもらうお薬が苦手で・・吐き出したり、泡吹いたり・・おおごとになる・・。 様子を見て検討 今後検討

お友達欲しい?
欲しくない!(この一言でした) やっぱり・・そうかぁ・・ってかんじ。そんな気がしてた。 しばらくは縁があるまで無理に考えません なし

ちっちぃちゃんの気持ち (2004年8月16日虹の橋へ)

質問内容

セッション内容

裏付けと私の気持ち

今現在
紗千さん曰く、眠るように永遠の眠りについて今も眠っていますね。休んでる感じで・・とにかく今は安らかに時を過ごしている。 良かった・・。こんな風に聞けただけでも心が救われました。
亡くなる前から静かな気持ちだった。苦しいとか一切無かった・・ 体調が悪そうだなぁ・・と思って見ていたけど、いつも同じ場所で目を閉じていた。最期を心静かに待っていたのかな?ちぃは偉いね!
目まぐるしい猫生だったなぁ。 ちぃは私と暮らして5回の引っ越しを経験している。ちぃと暮らした猫はざっと13匹・・きっとそんなことも含めて言ってるんだと思う。

飼い主のこと
最期、眠りにつくとき抱っこしてもらえていて嬉しかったよ!亡くなってすぐ嬉しかったから私たちのまわりをクルクル回っていたそうです。(小走りで) 私の腕の中で静かに息を引き取りました。小走りで・・と言うのにはすごく驚きました・・だってちぃはとてもシャイな子でどんな時も移動するときはチョコチョコと、小走りだったから・・。(T^T)
今、とても安らかでいるのに、私の思いが邪魔してる・・。うるさいことは言わないでね・・。とにかく後悔や悔いを全て捨ててください!」って言ってますよ・・。 私がちぃが亡くなる前の看病のことで悩んだり悔やんだりしている・・きっとその事だと思う・・ちぃは病院に行くとストレスでご飯が食べられなくなる子だったので獣医さんの勧めもあり電話での診察とお薬で対処した。そのことが良かったのか?心配になっていたから・・・。
亡くなってすぐにお花をたくさん飾ってくれた・・・私にはこの先ずっと、その時の感情でいて欲しい! お花・・確かに体の回りにたくさん!!そのとき「頑張ったね!偉かったよ」ってナデナデしながら飾ってあげました。

亡くなるとき
何にも苦しくなかったよ。すうーっと魂が抜けた・・・。すごく穏やかに。自然に。 確かにちぃは徐々に呼吸が弱まって息を引き取った・・。信じられなかった私は心臓に耳を向けた・・するとまだ心臓には鼓動が・・その時「もういいよ、ちぃがんばんなくていいよ・・」って言ったの覚えています。すると心臓も徐々に止まった・・。
紗千さん曰く、「先に息が止まって心臓が止まったから苦しくなかった!ってさっきから言ってるんですね・・どうしてかな?って思ってたけど理由がわかった! そうかぁ・・・意識があるままだと心臓が止まるときは少なくとも苦しみがあるわけかぁ。

紗千さん曰く、「この子はあなたかこの子を守ってくれている周りの人?ん〜動物??いや、猫ですね。先に亡くなった猫がサポートして、スムーズに亡くなることが出来ている。

キジ猫ですね・・この子に似た・・・。(T^T)もうこの時わたしは(T^T)(T^T)(T^T)(T^T)紗千さん「心当たりがありますか??」・・私「はい・・・」この子がサポートして苦しまないように連れて行っています・・」とのこと。

最初、周りの人・・って言われた段階で私の父だと思った。何故ならちぃが亡くなったのは父の初盆8月15日の次の日だったから・・・私が「私の父でしょうか?」というと紗千さんは「いいえ・・」と言葉をさえぎり、「キジ猫ですね・・・この子に似た」と・・そうなんです。先に亡くなったちぃに似たきじ猫は2002年6月に虹の橋に行った子太郎だったのです・・・。(T^T)(T^T)(T^T)(T^T)子太郎はちぃのことをお迎えに来ていたんですね。

今後・・
今後、私たち夫婦が新しい猫との出会いを求めるなら「出会いのそのサポートをするよ・・。あと、「これから旅立つだろうわが家の猫の事もちゃんとサポートするから安心して・・」と二匹で言ってる。心配しなくていいよ。 今は無理に望んでいないからね・・。またその時はお話しするね。ありがとう!
遺骨について聞いて頂いた・・遺骨を部屋に置いていることをどう思うか?埋葬して欲しいか?と言うことに対して「遺骨や生前の体には執着はないから好きにしていいよ」紗千さん曰く、「持っていても置いていても、くやまなければOKですよ」とのこと。実は以前こ、子太郎の亡くなったあと(ちぃはその時健在)遺骨を旦那の実家の近くに埋葬をと帰省のたび持っていったのですが・・どのときに限ってどしゃ降りや台風・・・紗千さん曰く、どちらにせよ、埋葬はその時じゃなかったと言うことなので、今度はちぃちゃんと子太郎ちゃんの亡骸を共に持っていってみては?・・埋葬はどこでもいいとのこと」 わかりました・・・。この件はまだ悩みそう・・。旦那はこのままでいいんじゃない?って・・。うん。わたしも側に置いておきたい。

全てのセッション後、紗千さんから・・

「子太郎ちゃん」は亡くなって二年以上経っていますが、先ほどのちっちゃいちゃんの時のセッションで気持ちが入ってきたのでコミュニケーションできると想いますよ・・。

とおっしゃってくださった・・。今度また必ず「子太郎」の気持ちに触れるためにも受けたいと思いました。


皆様・・このレポートを読まれてどう思われましたか?私は、共に暮らすということをより一層いい意味で意識でき、家族という一体感に改めて嬉しさを感じました。

やはり、動物は人の心をきちんと感じているのです・・。

2005.4.11 おむつ猫「ちび」かよ

TOPへ戻る